【季節の枝もの 2022年12月】宮島五葉松+石化柳

みなさまこんにちは。

花色百貨では、「枝もの定期便」のほかに、季節のイベントにあわせた枝ものの受注販売を行っています。

2023年のお正月に向けてご用意したのは、『宮島五葉松+石化柳』のセットです。

花色百貨がお届けする季節の枝もの、五島五葉松と石化柳のセットです。

〈宮島五葉松〉

マツ科マツ属の常緑針葉樹。

根がついたままの松は「根引松(ねびきまつ)」と呼ばれ「地に足がつくように」「成長し続けるように」という願いが込められています。

枝の真ん中あたりに和紙を巻き、水引を結ぶのが一般的な飾り方です。

花色百貨がお届けする季節の枝もの、五島五葉松と石化柳のセットです。

お正月飾りに欠かせない松の流通はちょっと特別。毎年12月に市場では松だけの競り「松市(まついち)」が行われ、各バイヤーが厳しい競争を繰り広げます。

この「宮島五葉松」は、松市が待ちきれなかった花色百貨代表が自ら茨城県の名生産者である「長谷川花松園」さんに訪問して確保してきたもの。

接ぎ木のシルエットがユニークです。

 

〈石化柳〉

ヤナギ科ヤナギ属の落葉高木。オノエヤナギが帯化して硬くなった石化柳。

花色百貨がお届けする季節の枝もの、五島五葉松と石化柳のセットです。

夏は緑色ですが、秋冬は茶色の渋い姿に変化します。躍動感と静寂感をあわせもつ、アレンジメントに人気の個性的な枝ものです。

迎える年が良い年になるよう願いを込めて、凛とした枝もので暮らしの空間を演出してみませんか。

 

2023年お正月向けセット、其の弐「花餅 なみだ」はこちらから。

花色百貨がお届けする季節の枝もの、枝先に花に見立てて手作業でつけられた紅白餅が可愛らしい、花餅「なみだ」です。

 

次回の枝もの便りも、どうぞお楽しみに。

 

最近見たアイテム