花に寄り添う、美しい花器

    日本には古くより、四季とともに草木を愛でる文化がありました。
    色とりどりの草木を暮らしの中に取り入れるため、様々な花器が考案され、うつろいとともに楽しまれてきました。 現代を生きる私たちも草木の形や大きさに合わせて嗜好を凝らし、暮らしにいまこそ彩りを。
     新しい花器で草木に寄り添い、暮らしを鮮やかにしてみませんか。