ザ・ビアー nido | エールビールを「二度」味わうビアグラス

¥3,300

エールビールを「二度」に分けて味わうためのビアグラス。

ガラス職人がデザインした美しく機能的なシルエットに隠された仕掛けが、くつろぎの時間に彩りを添えてくれます。

 

香りと味わいを堪能する「仕掛け」のあるビアグラス

エールビールの深いコクと芳醇な味わいを存分に楽しむためのビアグラス「ザ・ビアー nido(ニド)」。

日本を代表するクラフトビールカンパニー、コエドブルワリーの監修によって生まれました。

少し小ぶりのサイズは、1本のビールを「二度」に分けて注ぐため。

1杯目でよく冷やしたビールをぐびっと味わったら、2杯目はグラスのくびれ部分をきゅっと握り、あえて少し温めて。1杯目とは異なる深い味わいと芳醇な香りがふんわりと広がります。

「ちょっとぬるめ」がなぜ美味しい?

ビールの製法は大きく「ラガー」と「エール」に分けられます。

日本で多く飲まれている「ラガー」はスッキリした喉ごしでゴクゴク飲むビール。

一方、近年人気が高まり続けている「エール」は、色や香り、味わいを楽しみながらゆったりと飲むビール。

エールビールの適温は8~13℃ほどなので、冷蔵庫から出したばかりだと少し冷えすぎなこともあるのです。

ゆっくり、味と香りの変化を楽しみながら、時間をかけて愉しみましょう。

ガラスを知り尽くした職人によるデザイン

nidoを製造するSghr スガハラでは、ほとんどのアイテムのデザインを職人自身が手がけています。1932年創業の老舗工房では、今日も「ガラスの美しさを暮らしの道具に」という思いを持って、ひとつひとつの製品が生み出されています。

あなたがまだ知らなかったエールビールの魅力を、「ザ・ビアー nido」が引き出してくれるかもしれません。

商品詳細

ブランド

Sghr スガハラ

商品名

ザ・ビアー nido | エールビールを「二度」味わうビアグラス

サイズ

直径60mm×高さ160mm、230ml

生産地

日本

Customer Reviews

Based on 1 review
100%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
うつわ道楽
綺麗なグラスで美味しく晩酌

スガハラのグラスは、輝きが美しくて好きなのですが、このグラスは、形も面白いし、入る量が350mlの1/2と少ないですが、その分軽くて持ちやすく満足しています。晩酌のビールが心なしか美味しい気がします。
発送の対応も迅速でストレスなく、有り難かったです。

あなたにおすすめ

最近見た商品