雪色鉛筆 | 削りかすから雪の結晶が生まれる色鉛筆

¥1,320

雪色鉛筆は、空から舞い降りる雪の「かたち」と煌く「色」をもつ色鉛筆です。軸部分に環境にやさしい素材を用いることで、独特の柔らかい色と削りやすさを両立。

雪降るような削りかすは、もちろん紙ごみとして処分できます。

 

空から舞い降りる繊細な雪の「かたち」と「煌き」

雪色鉛筆は、繊細で軽やかな雪の結晶のかたちと、煌めく色をもった色鉛筆です。

軸部分に混ぜ込んだ細かな粒子が、積もった雪のように上品に輝きます。

雪色鉛筆を削るたびに生まれるのは、まるで本物の雪の結晶のような美しい削りかす。削りかすという儚いものに価値を吹き込んだ、日本らしい美しさをもつ色鉛筆です。

国産の上質な色芯を用いており、かき心地はなめらかで柔らか。創作意欲も刺激してくれそうです。

市販の鉛筆削りを使う際は「太軸用」をご用意ください。

少し押し込みながら削ると、削りかすがつながりやすくなります。

鉛筆を削る際には強い力は必要ありません。お子さまからご年配の方まで、世代を問わず喜ばれるギフトとしても選ばれています。

雪色鉛筆は白、銀、金の3色セット。美しい雪の結晶づくりを、ぜひお楽しみください。

環境にやさしい廃棄古紙が主原料の新素材を活用

色鉛筆の断面としてはとても珍しい花のかたちの成型に使われているのは、廃棄古紙を主原料にした「MAPKA(マプカ)」という新素材。

繊細で複雑な形状は一般的な鉛筆のような木材加工では難しく、熱で溶かしたMAPKAを金型に押し込む「射出成型」で製造しています。その開発期間、なんと約2年!

優しげで淡い色合いも廃棄古紙由来のMAPKAならではのもの。さらに、雪のかたちによる凸凹とマットな手触りのおかげで、滑りにくいという利点もあります。

廃棄古紙が主原料なので環境にもやさしく、削りかすは従来どおりに可燃ごみとして処分できます。

冬のギフトにぴったり。美しい断面が際立つ上品なパッケージ

雪色鉛筆は、白銀金の3本に太軸用鉛筆削りつき。雪の結晶が描かれたパッケージの側面からは美しい断面が覗いています。大切な人に贈る冬のギフトにもぴったりです。

メタリックカラーが映えるポストカード(別売)

雪色鉛筆 ポストカードはこちらから。

花びらのような削りかすの「花色鉛筆」も

花色鉛筆はこちらから。

 

商品詳細

ブランド

メーカー:TRINUS
デザイナー:OTOMO DESIGN STUDIO 大友敏弘

商品名

雪色鉛筆 | 削りかすから雪の結晶が生まれる色鉛筆

原材料

〈軸〉MAPKA(廃棄古紙51%、PP49%)
〈色芯〉顔料、ワックス
〈鉛筆削り〉本体/ABS樹脂、刃/SK2刃物鋼、ネジ/ニッケル合金

サイズ

縦212mm x 横36mm x 厚さ19mm

重量

約45g(パッケージ含む)

付属品

太軸用鉛筆削り器

生産地

日本

備考

・本来の目的以外にはご使用にならないでください。
・軸の素材は通常の鉛筆と比較して少し硬めです。削りかすを繋げるためには、鉛筆削りに鉛筆を押し込みながら削ってください。

あなたにおすすめ

最近見た商品