外山刃物 | 太枝も切れる、一生ものになる剪定ばさみ

¥7,150

匠の技でつくられた剪定鋏で、枝もの・ガーデニングのお悩みを解決!

金物の街・新潟県三条の職人による修理・メンテナンス付き。一生ものになる銘品をどうぞ。

 

枝ものとの日々に欠かせない、剪定鋏

お部屋の雰囲気を一気に華やかにしてくれる「枝もの」。

切り花よりも長い期間(2週間~1ヶ月程度)楽しめ、日当たり管理が不要なのも嬉しいポイントですが、枝もの初心者さんが必ず直面するのが「太い枝が切りづらい問題」。

手持ちのはさみで苦労していたり、水揚げを諦めてしまっている方もいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいのが、外山刃物がつくる「剪定鋏(せんていばさみ)」。大切にお手入れしながら使えば、一生ものになる銘品です。

枝ものお手入れの様々なシーンに、剪定鋏は重宝します。

・枝ものの長さ調節
・水揚げ作業(枝の根本に切り込みを入れ、水を吸いやすく長持ちさせるための作業)
・大きな枝ものの切り分け
・枝ものの処分作業
・その他、ガーデニングや家庭菜園にも

剪定鋏を選ぶコツ

剪定鋏を選ぶコツは、自分の手に合ったサイズを選ぶこと。

中指の先から手の付け根までの長さと、同じかやや大きめが使いやすいと言われています。

女性スタッフの手で測ってみたところ、約17cm(身長152cm)でした。

この剪定鋏の全長は18cm。女性でも使いやすいサイズでありながら、最大切断能力は生木直径約1.5cmと、太めの枝もしっかりカットできます。

 

こだわり① 鍛造(たんぞう)製法 

鍛造(たんぞう)とは、金属をたたいて成型すること。

「鉄は熱いうちに打て」ということわざがあるように、金属はたたくことで内部の気泡や隙間が圧着され、固く強く鍛えられます。弥生時代の青銅や鉄製品も、この製法で作られていたそう。

匠の技で鍛えられた硬くて鋭い外山刃物の剪定鋏は、まるで剃刀のようだと評されています。

 

こだわり② 抜群の切れ味をつくる相伝の技「裏研ぎ」

2枚の刃をかみ合わせて切る鋏。切れ味の良い鋏は、刃の一点のみが当たり交わるように作られており、その接点がずれると使い物にならなくなってしまいます。

刃の裏側に絶妙な角度とカーブ[*]を付けて調整する作業は「裏研ぎ」と呼ばれ、外山刃物で代々受け継がれている伝統技です。

「鋏は裏で切る」「鋏は裏が命」といわれるほど、切れ味を大きく左右するこの工程は、職人の手によって1本1本施されます。

[*]「ソリ」「サワ(スキ)」「ネジリ(ヒズミ)」と呼ばれる部分

 

こだわり③ 熟練の職人が五感で調整する「合い刃どり」

シャキシャキと軽やかな音や心地よい使用感を叶えるのが、鋏づくりの最終工程「合い刃どり」。

部品の締め具合を調整し、最良の切れ味に仕上げるため、これも職人が五感を働かせて行う外山刃物ならではの技術です。

表刃には鋼を知り尽くした匠の技の証、「宗家 秀久作」の刻印入り

 

こだわり④ 刃を研ぎ直して、ずっと使える!

長く使い続けていただけるよう、商品には「刃研ぎ 無料券」が同封されています。

刃の研ぎ直しとメンテナンスによって、切れ味だけでなく表面のくすみや汚れなども落ち、見た目もよみがえります。

2回目以降も有償(1,000円/回)で依頼できるので、快適な使い心地をキープできます。

2種類の表面加工

〈鍛造特殊鋼製 YP180〉

地色に薬品を使用せず、焼き付けのみの自然な色合い。ひとつずつ表情の異なる一点ものの鍛造特殊鋼製です。

 

〈ステンレス製 YP180S〉

錆びや汚れに強いオールステンレス製です。

伝統の技能×先端技術で、ものづくりを未来へ

外山刃物は江戸時代文久年間の1861年、金物の町・新潟県三条で創業。

以来、越後木鋏の宗家として初代龍松氏(銘:龍松)、二代目富次郎氏(銘:珍龍)、三代目秀吉氏(銘:龍山)、四代目秀久氏(銘:秀久)にわたり、伝統技術を受け継いでいます。

海外の見本市や各種デザインコンペでの評価は高く、グッドデザイン賞も受賞。プロの園芸家にも信頼される鋏メーカーのひとつです。 

鍛造・裏砥ぎ・合い刃どりといった伝統技を守り続ける一方で、デジタル制御システムやロボットの導入にも積極的[*]。

未来へつながるものづくりに取り組む、革新的なメーカーなのです。

[*]コンピュータによって工作機械を制御するNC研磨機による精密刃付けや、産業ロボットによる生産ラインの省力化などに取り組んでいる

使い捨てない。「研ぎ直し」の文化をなぞる

刀のように刃物を手入れし、研ぎ直して大切に使い続けるのは日本ならではの文化。

花木を愛でる暮らしに、伝統宗家・外山刃物の剪定鋏は永く寄り添ってくれるはずです。

商品詳細

ブランド

外山刃物

商品名

外山刃物 | 太枝も切れる、一生ものになる剪定ばさみ

原材料

〈鍛造特殊鋼製〉鍛造特殊鋼
〈ステンレス製〉ステンレス鍛造特殊鋼

サイズ

全長180mm(刃渡55mm)

重量

〈鍛造特殊鋼製〉173g
〈ステンレス製〉200g

使用方法

本製品の最大切断能力は、生木直径15mmまでです。
枝切り剪定用の道具です。
植物以外の切断、無理な使い方をすると破損する場合がございます。ご注意ください。
※灌木・造花・針金・竹は切断できません。

お手入れ方法

・ご使用後は、本体(特に刃部)に付着した汚れをよくふき取り、道具箱や室内での保管をおすすめいたします。
・汚れをふき取る際に刃物用油(ミシン油でも可)を使うことで、錆びが発生しにくくなります。
・ご自分で刃を研ぎ直される場合は、専用の砥石・シャープナーをお使いください。

付属品

刃研直し無料券(1回分)

生産地

日本

Customer Reviews

Based on 3 reviews
100%
(3)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
匿名
プレゼントに購入しました。

祖母の誕生日プレゼントに剪定バサミを探しており、一生ものになるというところに魅力を感じて購入しました。購入から発送までとても早く、プレゼントのギフトバックも選べてとても良かったです。今からプレゼントするのが楽しみです。

ふー

外山刃物 | 太枝も切れる、一生ものになる剪定ばさみ

旬子 椿
 初めての太えだ

大きな花瓶に 太枝を飾るか 小さな花瓶に小さな花を可愛くいけるか 迷いましたが 太枝にしてみて 良かったと思ってます 自分では運ぶのに躊躇してしまいそうで

あなたにおすすめ

最近見た商品